読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるしてやんよ

断酒日記です。

【17日目】

ついに早寝早起き達成!

昨日は23:30にお布団に入って、3:30にぱっちり目が覚める。 睡眠時間はちょっと短めだけど、すっきりしていて二度寝はいらなかった。

自分がしたいな、と思う通りに自分を動かすことは自信になる。

「何言ってんの、そんなの当然でしょ」って思える人はきっと頭と体のシンクロ率がすごく高くて、生まれつき生きる能力がとっても高い人だ。

今まで自分自身に対するコントロールが出来ていなかったわたしだからこそ、改めて実感することがある。 早起きしたいと思って起きる事。お風呂に入りたいと思って入ること。お酒を飲まないと決めて飲まないこと。 右手をにぎにぎすること、伸びをすること。全部自分をコントロールしているからこそ出来ている。

わたしのご主人様はわたしであり、わたし自身のことならなんでも決めてその通りに出来るのだ。必ず。だからその席は誰にも渡しちゃいけない。自分が自分でなくなってしまう。

それが当然のように出来るようになれば、今度はきっと自分がコントロール出来なくなる状態(酩酊)に恐怖を感じるようになるんだろう。

アルコール依存症になりやすい人となりにくい人の違いはそこなのではないかと思う。アルコールに自分を明け渡すなんて恐ろしいことなんだ。好きな人にだって渡しちゃいけない。そしたら恋愛依存症だ。依存症ってそういうことだ。

辛いと思うことはしなくていい。 お酒を飲むのが辛いと、怖いと感じたら、もう飲まなくていいの。それはもうさよならの合図なのだ。 飲まないことの辛さは、楽に生きるための過程の痛みだ。成長痛なら致し方ない。

わたしはわたしをコントロールしていくことを誓う。自分で決断して、その責任を負う。その重たさは愛しい愛しい体の重みだ。 「わたしがかんがえるさいきょうのわたし」を胸に忍ばせて、今日も一日目一杯生きてこようと思うのでした。

5:55!