読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるしてやんよ

断酒日記です。

【59、60日目】夢見る暇もなく

22:00から6:00まで気持ちよく寝る。

加えてお昼寝もするし、それでも夕方には眠くなるので、仕事が終わって帰って来て寝るまでの間にも少し寝る。

とにかく寝る。ブログを書く時間も、本を読む時間も、ごはんを食べる時間も惜しむほどねむくて仕方ないのだ。

今のところこれといった問題もないので、欲しがるままに眠る。

それで、最近バイオリズムに関係なくお肌の調子がよい。

色むらがないのはおそらく断酒の、くすみがないのはおそらく禁煙の、そばかすが薄くなった気がするのはおそらくLシステインアスタキサンチンとビタミンCの、そして、つやっと感はおそらく睡眠のおかげとみた!

そして、味覚の変化を感じる。 甘い、辛い、しょっぱいなどが、これまでより10倍くらい強い刺激として感じられる。ちょっと痛い。

特に甘味は、なんの変哲もないお菓子なのに、ツキーン!とした刺激を脳にやたらめったら刺してくる。美味しい。ジワァっと涙目になるくらい美味しいんだけど、甘味って刺激物だ。最近依存性が叫ばれてるけど、これはあるだろなぁ。

禁煙が落ち着きそうな年明けくらいから、少しずつ減らしていこう。 そして、そのまま食から少し距離を置こう。そしたらおそらく自然に痩せていく。

ああ〜こんなことを考えてる間にももう眠い。

でも、なんとも言えない多福感をずっとお腹の底あたりに感じるんだよ。自分で決めた事を全うするって気持ちいい。その辺に我慢ではなく快を感じられるからこそ続けていけるんだろうな、と思う。

よし、サボりおしまい! コーヒー飲んで仕事がんばろ。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村